【Amazon輸入ビジネス】最速で自分を作業に慣れさせること


こんばんは。
副業マルチワーカー石井です。

昨日のメルマガで、

・Amazonの販売に慣れるため、
・評価を一つもらうため、

「課題:古本100冊売り切ること」

こちらの行動のすゝめをお話ししました。

次のステップとしては、

・Amazonでツールを使って出品をすること
・無在庫で初売上を上げること
・評価を5個貯めること

こちらを意識しましょう。

まず、販売の流れやり方を分かったら、
手数を増やしていきます。

そのときにはツールを利用して
多くの商品を管理することに慣れさせます。

いきなり10万品とか出品すると、
不安だと思いますので、
まずは10000品を出してみましょう。

出品したら、次に価格改定ですね。

10000品を放置していたら、
その間に赤字になったり、
在庫がなかったり、

古本みたいに100冊を管理するのとは
分けが違います。

「ツールを利用しての出品・出品削除・価格改定」

ここの作業に慣れさせます。

ここはとても重要なので
もう一度言いますね。

何事も順序を持って

「自分を作業に慣れさせる」
~~~~~~~~~~~~~~

そのときにスピード感も
ある程度は必要です。

何度も反復させて慣れさせつつ、
次のステージの準備をする。

うん、これが一番良いと思います。

・ツールを使って初出品。
・出品数を増やして在庫価格改定。
・初売上を達成。
・さらに出品数と販売数を伸ばしていく。
・評価5を貯める

ここを意識していきましょう。

そうなると、何が良いかわかりますか?

ここまでいくと、

新規アカウントが初級アカウントに認められて

「Amazonでカートをとることができるようになります。」
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

新規アカウントはカートをとることができません。
まだAmazonから認められていないからだと思います。

まずは、販売実績を重ねて
自分のアカウントをカートが取れるまで
成長させていきましょう!

イメージは、ドラ○エなら
Lv1からLV10に育てる感じでしょうかねw

物販ビジネスに近道はないです。
自分だけのRPGだと思って

経験値を稼いで、
レベルをコツコツ上げていきましょう。

やがて、ボスに挑めるようになりますから。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です