【輸入ビジネス 副業】ビジネス視点を使い分けること


こんばんは。
副業マルチワーカー石井です。

「部屋片付け⇒昼寝⇒部屋片付け⇒昼寝・・」

昨日は1日家でゆっくり過ごしました。

結果、、、、

「すこぶる回復しました!!」

やっぱりね、休みを体が欲しているときは
休まないとダメですね。

「On Off」の管理をできることも
大切だなって思いました。

さて、4月から物販の2つ目の柱を

今までもパラパラ物販の柱はありますが、

やっぱり輸入ビジネス以外で
月収100万円を稼げる物販の強固な柱が欲しいと思っています。

というわけで、
今年の頭から取り組んでいて
平日時間がなくてできなかった
あるノウハウに4月5月は没頭します。

リサーチツールはできているので、
それを外注さんにお願いして
自動リサーチをしてもらおうかと思っています。

このノウハウは継続していけばいくほど
収益は安定的に増えていくので、
1年間かけて月収100万円の柱にできればと思っています。

輸入ビジネスはまだまだ稼げるので、
本当はそっちのレバレッジに力を入れるのが
収益的な効率ではいいのですが、

やはり、物販ビジネスの
大きなリスクヘッジということで、

輸入ビジネス以外で物販の柱を構築していきます。

めぐりめぐってそのときのノウハウが確立すれば
もっと大きな輸入ビジネスにも発展できそうですので。

「一歩下がって大きな視点でビジネスを中長期的にとらえる視点」
「今、目の前のことに1点集中の視点でビジネスを短期的にとらえる視点」

この二つの目をもって副業ビジネスに取り組んでいきます。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です