【Amazon輸入ビジネス】注文レポートがズレている!?


こんばんは。
副業マルチワーカー石井です。

インフルエンザ大流行ですね。
今年はB型が流行っているみたいですが、
リレンザを服用してからが辛いみたいです。。

特に筋肉痛がひどいみたいです。
インフルエンザと戦う免疫細胞が活発になると

「プロスタグランジン」

という物質が生成されて、
それが痛みの原因らしいです。

最近は、2018年の物販を左右するぐらい
重要な人たちと打ち合わせが続いているので、

手洗い・うがい・マスクでしっかり予防しております。
(なったらなったで会社が休めるので、、と思いつつ、
それ以上に今は大切な時期のため、守りに徹していますw)

そういえば、、

最近、アマゾンの注文レポートのデータに
異常が発生しています。。

注文レポートをとっても、
注文のあったオーダーがレポートで出ていなかったり、
なぜか、重複してデータがでてたり、、

危うく重複発注してしまいそうでした。
(あ、私ではなく、外注スタッフがです。)

アマゾンの注文レポートを利用されている方は
一度、確認してみることをお勧めします。

最近の物販の心境といえば、

「無在庫×仕組化」

これで、チャットワークでほぼ指示だけで
収益を上げることがでていますが、

今年1年のAmazonの傾向を予測すると、
次の一手を打ち始めた方が良いなと感じて、
いろいろーやっています。

例えば、ヤフショはメインではないですが、
そのうちの一つです。

ただ、単純な販路拡大ではなく、
もう少し、
仕組みというか、
流れというか、

あくまで、自分は司令塔でいて、
指示だけで回るようにしていきたいんですよね。
(これを意識しないと、副業での展開に限界が出てきてしまいます)

けれども、新たな仕組み化を展開すると、

1ヶ月目~2ヶ月目は自分がメインでまわしてポイントをつかむ
3ヶ月目~4ヶ月目で他の人に作業を渡して、慣れさせる
5ヶ月目~6ヶ月目でフローを繰り返させて慣れさせる

半年ぐらいのプランでないと、
土台ができなくて崩れてしまうので、
徐々に修正を繰り返しながら、仕組みを構築していきます。

急ぎ過ぎてもダメ。
急がな過ぎてもダメ。

とはいっても、
仕組みスキルは絶対に上がっているので、
ポイントは何となくつかんできてはいますが。

そうそう!

最近、グーグルクロームの拡張機能を
学んでいますが、、
便利なものが多いですね。

例えば、これとかね。

⇒ https://chrome.google.com/webstore/detail/%E3%83%A2%E3%83%8E%E3%82%BE%E3%83%B3/cboljikjholhcbejolmkhhpmomhcodkc/related?hl=ja

輸入はかなり詳しくはなってきましたが、
まだまだ物販で知らないことがたくさんありますね。

もっともっと頑張らねば!!
(もちろん副業マルチワークを満喫しながらw)

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です