【輸入ビジネス】Learning by doing


こんばんは。
副業マルチワーカーの石井です。

私自身は、物販ビジネスだけでなく
なぜ情報発信をしているかというと、
二つ理由があります。

今日はその二つの理由についてお話をさせていただきます。

一つは、私と同じような悩みを持っていて
副業を実践したいと思っている方へ
自分がやってきたことを伝えたいという理由

私は公立の中学校の教員をしておりました。

月の労働時間は550時間を超え、
月の休みは1回
年収は300万円程度

そこから将来への不安を感じて
個人で稼ぐ力を身に付けたいと思うようになりました。

仕事を転職して会社員となり、
現在は会社の給料だけでなく、
個人でも複数の収益の柱を持とうと思い、
副業で輸入ビジネスを実践しています。

副業を実践し始めて、
一番良かったことは、

お金を稼げたということよりも
愚痴を全く言わなくなったことです。

何か自分の中で、
自らの幸せのために集中して頑張れることに出会えたことが
一番嬉しいと思っています。

愚痴というのは、

・自分が幸せに向かわない、
・建設的な解決にならない

本当に意味のないものだと思います。

そういうことを言う暇があるなら、
収益を上げたいという目標に向かって
寝る間も惜しんで動いていた方が
よほど幸せに向かうと気づきました。

きっと、私と同じような理由で
悩んでいる人は多いのではないかと思っています。

もう一つは、教えるという体験を通じてしか
学べないことがあるからという理由

そして、こうして約3年間自分が副業ビジネスを続けてこれたのも
情報発信、つまり誰かに何かを教えるということを合わせて実践してきたからです。

何かを伝えるためには、
自分自身がその何かを理解していなければいけません。

つまり、自分の物販を通じて稼ぐ力がなければいけません。

だからこそ、自分の中では、

「誰かに何かを教える→自分はさらに自分へ何かを教えるために頑張れる
→それをまた誰かに教えることができる→・・・」

この繰り返しを通して、
自分自身や教え子に副業ビジネスを伝えてきました。

そう考えると、
自分の3年間をふりかえると、

「Learning by doing」

まさに体験を通じて学んできたと思えます。

頭で考えているだけでなく、
とにかく行動や体験を通じて
自分の中へ学びとしていこうと思っていったことが良かったです。

行動しないとわからないことがたくさんあるのが、
インターネットビジネスでしたし、まだまだわからないことだらけです。

自分自身はまだまだ学びが足りませんが、
こうして、多くの方に今回の動画を見たいとご登録いただけていることが

「よし!また来年も頑張るか!」という励みになっています。

毎日、色々なことがありますが、
副業ビジネスとの出会い、情報発信との出会いに感謝して
2019年の自分へとつなげていきたいと思っています。

それでは、また。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です