【Amazon輸入】あのさ、決断できるの?


こんばんは。
副業マルチワーカー石井です。

先日、石丸塾情報交換会後に、

新たな決意をしたメンバーがいました。

彼は6月を正念場と考え、

本気で月商100万円を目指す決意です。

そのため、私もいつも以上に本気で向き合うことにしました。

石丸塾メンバー Kさん

「窮地に立たされている中、皆さんが真剣に向き合ってくださったこと、
本当に有難かったです。

この先も皆さんと一緒に頑張っていきたい、
想いは皆さんにお会いする度、強くなっています。

私にとってこの1か月が正念場です」

石丸塾長 私

「6月は輸入ビジネスをどんなことよりも最優先でやること。

日報は必ず毎日提出すること。

売り上げ目標は月商100万円を15日までに達成すること。

以上の目標を具体的に達成するための計画書を5月30日までに提出してください。」

彼は今年の3月から無在庫輸入に取り組んでおります。

もともと、いくつかのスクールには入ったものの、長くは続けられず、

全く成果を出すことができませんでした。

そんな中、今年の2月に開催した

Amazon無在庫輸入スタートアップセミナーで

初めて出会いました。

話を戻すと、

正直なところ、最初、

彼と話した感じでは、

「ちょっと稼ぐのは厳しいかな」

と思っていました。

なぜなら、

経営者の考えが育っていないから。

正直、物販ビジネスと言っても

「1つのお店の店長」です。

そこには

「壁を乗り越えるための決断の連続」

があります。

実際に物販ビジネスを始めると、

決断をしなければいけない場面があります。

しかも、迅速かつ丁寧にという感じです。

彼が無在庫輸入を始めたとき、

何度か私の事務所近くまで来て、

アドバイスをしておりました。

そんな中、ある程度売り上げが伸びてきた段階で、

PC10台(利益5万円以上)が売れて

買い付けしたものの

「とある事情で輸入できない」という緊急事態に

本人は相当試行錯誤して、

「何とかならないか。何とかならないか。」

本気で悩みました。

結果は、決断が色々と遅れてしまい、

輸入できず、手数料分の赤字を支払うことになってしまいました。

でも最後は自分で

今回の取引は「全額返金」で解決するという決断をしました。

正直、もう副業ビジネス辞めるかなと思って

先日情報交換会で会ったときに、

「色々と経験できて吹っ切れました!

けれども、赤字にはなってしまったけど、

「一つの大きな決断して壁を乗り越えたこと」
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

実は、この決断の連続が、

「稼ぐための力・考え方」を育てます。

近道はないです。

決断をすれば、先にあるのは、反省です。

例え、失敗の決断だったとしても、

それは、「大きな自分だけの財産」になります。
~~~~~~~~~~~

現に、彼の顔は一つのことをやりきった顔をしていました。

2月に出会ったときと比べて

色々な経験を積み重ねてきたので、

「稼ぐ考え方は確実に身についています」
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

・6月は輸入ビジネスをどんなことよりも最優先でやること。

・日報は必ず毎日提出すること。

・売り上げ目標は月商100万円を15日までに達成すること。

この目標を達成できれば、きっと何か大きな学びをつかめると信じています。

それでは、本日も最後までお読みいただき、ありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です