【輸入ビジネス】今年は〇〇に飛びます!


こんばんは。
副業マルチワーカー石井です。

本日は私の今後のビジネスを
大きく左右する1日になります。

次のやるべきことへ向けて具体的な行動が
明確になり、開始しているのではないかと。

昨日話したスケッチブックの年間計画では、
自分はざっくり1年間の数字目標と行動目標をたてますが、

基本的には3ヶ月ごとに修正をしていきます。

1月〜3月までのやるべきことを
具体的に描き、3月末でその時の成果で
行動修正と数字修正をかけていきます。

そして、今日から1月〜3月にかけての
メインの動きが始めるので、ワクワクですね。

結果がどうなるか。
(かなり不安ではあります・・w)

何でもそうですが、行動することの方が
簡単です。

「何をやっていくのか決めること」

こっちの方が難しいです。

昨日もコンサル生とオンラインで
お話ししていた時に、とある極秘情報を共有してもらって
そのビジネスを実践したくなりましたw

でも、自分の中では1月〜3月までは
一つのことに集中すると決めたので、
そこはブレないように気持ちのバランスを取りたいと思っています。

あとは、いつものようにマルチタスク割合を意識しますね。

1月〜3月までのマルチタスク割合

・メインで決めたこと  70%
・Amazon輸入 10%
・有在庫輸入  10%
・コンテンツ作成 10%

とかですね。

一つのことに集中すると決めても
他のことを完全に0%にしてはいけません。

重要なのは、自分の重点割合を3ヶ月ごとに
切り替えていくことです。

外注化が苦手な人は
外注化強化月間を決めて、
いつも以上にマルチタスク割合を上げていくとか、

ブログを書く人は
ブログ強化月間を決めて、
いつも以上にマルチタスク割合を上げていくとか、

自分の1日の作業時間の割合を月間単位(僕は3ヶ月がやりやすいです)
で決めていくと行動管理がしやすいかと思うので参考にしてみてください。

あ、今日の題名の話をしていなかったですね・・・

今年は世界に飛びます!
(とは行っても2、3ヶ国ぐらいだと思いますが)

昨日のコンサル生とのZOOMコンサルで決めました!
(昨日はありがとうございました!逆に教えてもらうことが多かったです。)

とは言っても、3月まではマルチタスク割合は絞りますが。

何をやるか決めるときは
一瞬の直感でほぼ決まりますね。

決めたら、あとは流れに身をまかして
一生懸命行動するだけ。

振り返ると、その時に頑張ったことに無駄は絶対になくて
全てが自分の人生の学びとして(もちろんビジネスノウハウとしても)
蓄積されて、また次のステップを始めることができますから。

それでは、また。

P.S

ちょっとね、資産構築型の有在庫の
シャイニングロードが見えてきました!
(ライジングインパクト知っていますかね?w)

多分、これだとライバルが追従しにくくて
かなりいけると思っています。

貿易ビジネス全般と全世界対応の専用ツールと
プラットフォームの特性を理解して売るということをベースに攻略していきます!

無在庫輸入のステップアップ式
ゴールデンルールを今年は確立します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です