【Amazon無在庫輸入】人材確保には最大限の投資


こんばんは。
副業マルチワーカー石井です。

今日は人材確保の件についてです。

昨日、外注化に着手している

石丸塾のメンバーから連絡がありました。

「外注さんが定着するために必要なこと」

私は仕組み化への道を

「支えてくれるビジネスパートナーを探す旅」
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

と考えています。

約1年間で、およそ10名近くは採用したかと思います。

その中で今でも残ってくれているメンバーは2名です。

やはり継続してくれる人は3割ぐらいな感覚があります。

その中でも、この二人はかなりの時間を

私がビジネスを開始した当初から

事業を支えてくれています。

そしてはっきり言って、

私よりもはるかに優秀な方々です。

一人はリーダー役で、

作業スピードがメチャ早く、

かつ細かく丁寧に仕事をしてくれます。

もう一人は英語のスペシャリストで

MYUSの対応、英語のクレーム対応など

二人とも私ができないことができて、

その力を大いに発揮して支えてくれています。

何より、この二人は1年間ついてきてくれたので、

無在庫輸入の仕組みの理解は、国内トップクラスだと思います。

普通に、二人で年商1億のビジネスをまわしていますからね。

日々感謝しかないです。

話を石丸塾生の質問に戻すと、

「外注さんが定着するために必要なこと」

この答えは、

「自分の事業を優先的に支えてくれる人には

最大限の投資をすること」

自分を支えてくれる人材確保こそ、

仕組み化で最優先で考えなければいけないことです。

そのためには、

最初は多少の赤字になっても、

しっかりと投資(十分な作業報酬をわたす)を

することだと思います。

外注さんに何かを教えるときも

その時間を大切にして、

人間関係を構築して、

一緒にビジネスを育てていけたら、

すごく幸せなことですよね!

自分のビジネスを育てるためには、

協力してくれる人へ最大限の感謝を

していくことで、

きっと力を貸してくれるし、

何より、ビジネスに必須な

「組織力」
~~~~~

必ず身についてくると思います。

外注化についてもっと詳しく聞きたい方は、

ぜひセミナーでお会いしましょう!

 

それでは、本日も最後までお読みいただき、ありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です