【Amazon輸入】コンサル開始約2週間で売上報告が上がってきました!


こんばんは。
副業マルチワーカー石井です。

明日は休みだー!

なので、久々に見たい映画があるので
見てきます。

今までもそうなのですが、
たまに、何か本業やビジネス以外の時間を作ることで、
逆に良い案が浮かんだります。

・映画を見て感動したり、
(今回は感動系ではないですが・・・)

・本業とかビジネスと関係ない誰かと話をしたり、

・お風呂にゆっくり入ったり、

そんな時に次への案が浮かぶこともあります。

自分の場合は、
映画を見てると一つのきっかけが発生するように感じています。
(感動系というより、ちょっとグロい系な感じで
良い案が浮かぶかは不明ですが・・w)

さて、2019年の上半期のグループコンサルを
1月中旬から開始をしています。

既にアマゾンのアカウントを持っていた方より
約2週間で早くも売上報告が上がってきました。

売上  単日¥26,357/合計¥26,357
粗利  単日¥8,630/合計¥8,630

売上  単日¥43,345/合計¥52,646
粗利  単日¥9,431 /合計¥9,465

アマゾンでの売上や利益を伸ばすための
販売のやり方はお伝えしたので、

これからおそらく出品内容の精査と
出品数を増やすという作業になってくると思います。

・出品数を増やす
・出品内容を精査する

この二つはある程度工夫が必要になるので、
今まで約100人ぐらいには教えてきて思うのは、

上記の二つの展開は、
個々で変わってきます。

特に、出品内容を精査するあたりは
本当に差が出ます。

単純に出品数を増やすだけでなく
やはり、特有のリサーチがあります。

それは、ざっくりなリサーチ。

例えば、僕なら映画を見るのが好きなので
映画関連のトレンドを先読みして商品をラインナップしたりとか
好きです。

昨年末の教え子でも
出品数200品ぐらいで
月の利益35万円ぐらい達成した方もいます。

その方は、その特有のリサーチが上手でしたね。

単純に出品数を伸ばすだけでなく
自分なりの工夫をしたざっくり出品が
輸入ビジネス攻略の鍵となってきます。

それでは、また。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です