【Amazon輸入】アメリカンサプライズ返品


こんばんは。
副業マルチワーカー石井です。

本日、お客様よりご返品がありましたが、

思わず笑ってしまいました(笑)

まあ、赤字なのでダメージは

あるのですが、こんなことがあるんだなと驚きです。

ちなみに返品がきたのはこれです!
↓↓↓

さて、何が原因の返品だと思いますか?

答えはメルマガの最後にお伝えしますね。

物販ビジネスをしていると、

必ず体験をするのは、

「返品の対応」
~~~~~~~

この対応をいかに緩急つけながら

やっていくかが大切です。

お客様からの返品理由としては、

1、間違えて購入した

2、不具合がある

3、希望納期までに届かない

全体の割合でいうと、

6割:「1」の「間違えて購入した」

3割:「2」の「不具合がある」

1割:「3」の「希望納期までに届かない」

以前のメルマガでも

返品の対応に関する考え方は

お伝えしておりましたが、

私の返品対応の基本コンセプトは、

「お互いの妥協点のすりあわせ」
~~~~~~~~~~~~~~~~

要は、

私も、

お客様も、

そこそこ納得できる点(妥協点)を探して、

そこで決着をつけてるようにしています。

なので、お客様の話を良く聞いて、

何をどれくらい求めているのかを考えます。

返品ありで全額返金?

返品なしで半額返金?

代替品?

交換?

こちらの妥協点はもちろん

「赤字をなるべく減らしたいこと」
~~~~~~~~~~~~~~~~

いかにここにもってこれるかだけを考えています。

例えば、パズルのピースが3個ないとかは、

パズルが完成しないので、

・返品ありの全額返金

・交換

どちらかしかないかなと思います。

別のパターンだと、

色が違っていたとかは、

・返品なしで半額返金

で決着をつけることが多いです。

1年近く無在庫輸入ビジネスをしていると、

何となくですが、

自分のオリジナル返品対応ルールはできていますね。

そして、いつも根幹にあるのは、

「お互いの妥協点のすりあわせ」
~~~~~~~~~~~~~~~~

お客さんもある程度納得、

私もある程度納得、

その妥協点はどこなのかなと考えながら

返品対応をしていくことが大切になると思います。

さて、メルマガ冒頭の

返品理由の答えですが、

「左右でサイズが違う」

並べてみて思わず、笑っちゃいましたよ。

まさに、

「アメリカンサプライズ返品」
~~~~~~~~~~~~~~

靴を片方だけ欲しい人とかいるのかな。

試しに、ヤフ○クに出してみたいと思います。

他にもアメリカンサプライズ返品の

ご体験ありましたら、お問い合わせから

教えてもらえると嬉しいです!

それでは、本日も最後までお読みいただき、
ありがとうございました。

メルマガ登録ここから【石井孝憲 公式メルマガ 】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です