メーカーさんへの感謝の気持ちと熱意を形にして

Pocket

こんばんは、だいちです。

最近は下半期に向けての目標とかを
ぼんやりと考えています。

結構、お風呂に入っている時の
リラックスした状態だと良い案が浮かんだりするので、
おすすめです。

実践していく目標として決めているのが、
海外メーカーとの取引の強化です。

短期的な利益ベースを考えると、メーカー取引を実践しているセラーから情報を集めて、
メールをベースに取引先を増やすのが良いのですが、

代理店ビジネスは長期的視点が重要なので、
自分がコストをかけても継続して責任を持って取り組んでいきたい商材を決めて、
育てていくイメージが大切です。

なので、利益ベースは2番目ですかね。

一番大切なのは、継続して自分がその商品を売りたいかどうかです。
(この決める時にもちろん、利益のことも視野には入れます)

そのため、継続してやっていくには、
やはりその商品に対する愛が必要です。

好きな商品でないと、バイヤーさんへのアピールも弱くなりますからね。

現在、輸入総代理店を任せていただいておりますが、
日々色々とありますが、学びも多く結構楽しくやらせてもらっています。

最近だと商品のイベント会の開催や
大手企業のとあるブースで展開させてもらったりと

本業だけでは経験できなかったような体験をさせてもらっています。

意外と自分はそうした地道な販促活動が好きなんだなと実感。
(大変ですけどね)

そんなことを振り返りながら、
総代理店としての活動報告書を作成しております。

自分の商品に対する情熱と今後の展開について、
また協力してほしいことなどを記載していますが、

結構、書きたいことが沢山。

要点を絞らないと、わかりづらくなってくるので、
現在絞っております。

やっぱり、メーカー取引の攻略の鍵は、
相手の立場に立って、感謝の気持ちを持つことなので、

感謝の気持ちを前面に出しつつ、言うべきことはハッキリと言う!
(ハッキリと言う・・・苦手だw)

あとは熱意を伝える!
(これは得意)

それでは、また。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です