輸入ビジネスで目標とする人を見つけること


こんばんは。
副業マルチワーカー石井です。

9月も早いもので今日で終わりですね。
月日が流れるのがあっという間です。

今週は税理士さんと打ち合わせてきました。

今年1年間を走り抜けてきた結果を見て
まず頭によぎったのは

「税理士さんへの感謝」

多分、今の税理士さんとの出会いがなければ
私は事業を大きくすることはできませんでした。

その出会いをくれたのも、コミュニティーで出会った
Mさんのおかげです。

税に関する現状の悩みについてお話を聞いてもらい
次へのステージに向けてまとまってきました。

色々と変わる時ではありますが、
悲観的になるのではなく、常にポジティブに
そして、良い時もあれば悪い時もある
そんな自分の物語を謙虚に考えながら
楽しんでいければと思っています。

それにしても、、、、、

税金って結構かかりますね。。。

目標とする人を見つけること

昨日は、とある方の最新の動きを知りました。
それを知った瞬間、久々に熱くワクワクが出てきました。

1年半前ぐらいに1度だけ会ったことがある人なんですが、
私が輸出入ビジネスで目標としている人です。

その人の物販の形がとても好きです。
やっていることがですね、
楽しいことばっかりやっている人なんですよ。

自分で思い描くイメージを形にすることに
楽しみがある人といった方がいいですかね。

その人の一番の力を言葉で言うなら、、、

「行動力」

ここが半端ないと思います。

そして、私が次に挑戦したいことを先に行動して、
しかもスピード感が凄いので、

どうやったら追いつけるんだろうって昨日は考えていたら
ワクワクして中々寝れなかったです。

ビジネスで成功する最大の近道は、

「目標とする人を見つけること」

要は、自分に行動の指針を与えてくれる
ベンチマークできる人を見つけることが
最大スピードで成長させてくれるコツです。

あとは、そこに向かってただただ純粋に
一つ一つの小さな目標を達成して行けば
必ず追いつくと信じています。

目標となる人、追いかける人を見つけていきましょう。

次への事業展開の予算の考え方

目標となる人を見つけて、
現状の副業ビジネスである程度の収益化
(月収30万円以上稼げる)ができるようになった時には、

1/3ぐらいは次への事業の展開への資金とした方が良いと思います。

例えば、月収50万円稼げてやりたいことを考えると、
約15万円ぐらいはビジネス投資の資金として貯蓄するというイメージです。

買いたい物がある人もいるかと思いますが、
ビジネスで成功する人たちのほとんどが、

「趣味=ビジネス」

としての感覚で実践されている方が多いです。

そのような方達は、自分の物を買うって言っても
そんなに多くの高価なものは購入しない人がほとんどな気がします。
(私の周りだけかもしれないですが)

私の最近の大きな買い物は、
ニンテンドースイッチと付属ソフトとコントローラーをまとめ買いしたことです。

それでも購入するときは迷いに迷いました。

自分の言葉で言うと、

副業ビジネス事業でワクワクして稼いだお金は
次への副業ビジネス事業でワクワクするための資金として回していくことが
長くビジネスを継続できる成功のコツではないかと最近思います。

もちろん、ノウハウコレクターにならないように
私は1年に1回だけは、誰かのコンサル、どこかのスクールで学び
自ら実践をして、楽しみながら自分の経験値として蓄えていきたいです。

要は、投資した分は、必ず何か形として残すという決意です。

1年に数個も投資しても全部実践できないですからね。
実践できないビジネスは学びも何も残らないです。

重要なのは、

「例え、成功しようが失敗になろうが、一生懸命自分が実践したものには何かしらの学びが残ること」

その蓄積(経験値上げ)が、次へのステージの1歩だと思います。

学ぶきっかけを自分に与えて
積極的に何もしないことの方が
勿体無いと思っています。

とブログで書きながら、
自分を励まして明日からもまた頑張っていきます。

来年は何をメインに学んでいこうかな。

とりあえず最近は動画の編集をスムーズにできるようになりたいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です