私が許せないこと


こんばんは。
副業マルチワーカー石井です。
ついに文部科学省が教育現場の部活動の指導における教員の負担削減に動き出しましたね。

http://www.yomiuri.co.jp/politics/20170218-OYT1T50112.html?from=ytop_ylist

私からすると、

 

「遅すぎ!!」

 

あれだけ自殺者も出ていて、教育現場の方のブログでも訴えられているわけだから
もっと早く現場の仕事の分担化をした方が良かったと思います。

でもこれが現場の教育環境の改善に向けての第一歩になってくれることを願います。

 

「私が許せないこと」
これはですね。
あまりないです(笑)

 

20代の頃は、結構色々なことが許せなくて、こだわっていましたが、

最近は怒ると疲れるので、極力少なくしております。
それでも未だに私が許せないことがあります。

 

「自分はいいけど、他人はダメな人」

 

簡単に言うと、

「自分に甘くて、他人に厳しい人」
自分に甘い人は別にいいです。

 

私も結構自分に甘い人間だと思っています。

でも、そこに他人に厳しいがつく人は許せないです。

理由は、

優越感に立つことでこっちの気持ちを落ち込ませるからです。
自分に甘くしたいなら勝手にやってればいいのに、

人には厳しくしていて、自分がそれに優越感に立とうとする人は

ちょっと許せませんね。

 

勝手にやってていいけど、人には迷惑をかけないでね。
と思ってしまいます。

昨日の記事と同じで、これも話をしていてムカムカしてきました(笑)

 

まあでも、それを許していく努力を自分がしてマインドブロックを解除していかないと成長が止まってしまうので、

気をつけたいと思いますが。

 

本日も最後までお読みいただきありがとうございました!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です