Amazon輸入ビジネスのコンサルティングでは、ワクワクすることさせることが重要


こんばんは。
副業マルチワーカー石井です。

昨日は、ライン@で熱いメッセージを送ってくださり、
今月からコンサル生になったKさんと初対面コンサルでした。

彼は、既に輸入ビジネスで月収100万円を
自力で達成しながらも、迷いに迷っていました。

どのような内容に迷っていたのかお話をさせていただきます。

輸入ビジネスにおいて明確な道筋が見えているか

それは、

「次にやるべきことが分からない」

つまり、

輸入ビジネスで何となく月収100万円を達成できたけど、
その先の指標がなく、迷走に入り、困っているという感じです。

一時的に、月収100万円を稼ぎたいという考えの人であれば
それで良いと思いますが、

彼も私と同じ副業で、

「安定的に月収100万円以上を稼いでいきたい」

という目標がありました。

Amazonのアカウントも持っている
ツールを使用した輸入ビジネスもできている
稼ぐためのポイントも何となく抑えている

でも、先に不安がある。

そこで、指導する側の私の役目は一つだけなのです。

輸入ビジネスの具体的なワクワクロードを示すこと

「私が輸入ビジネスでワクワクしたことをベースに
彼にワクワクを渡せるように、段階的に分けた目標を伝えること」

つまり、自分がワクワクした経験がないと
コンサルはできないと思っています。

僕は、物販のコンサルにおいて
ここが一番大切と思っています。

・具体的なワクワクロードを示すこと

これが僕のコンサルで心がけている一つの考え方になります。

以下、昨日の初の対面コンサルを終えて
感想をいただきました。

とりあえず、ワクワクを与えられて良かったです。

————————
コンサル生 Kさん

石井さん

今日はありがとうございました。
いろいろ出てきた質問は都度まとめておきます。
やることが明確になったのでワクワクしております。

また早くお会いしていろいろお話したいです。
今日はお疲れのところありがとうございました。
石井さんのビジネスに対する考えなどもっとお聞きしたいです。

これからよろしくお願いします!

————————-

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です