【アマゾン/Amazon無在庫輸入】リサーチ×○○○×○○


こんばんは。
副業マルチワーカー石井です。

年商1億5千万円売り上げて
色々と考えた結果、

物販の差別化というか、上級者のステージでの
戦いはここになるかなって思っています。

—————————–
「リサーチ×○○○×○○」
—————————–

昨日は石丸塾の情報交換会でした。
毎回1テーマ講義をさせてもらっておりまして、

昨日は、、、

「アカウントヘルスの守り方」

でしたね!

アマゾンのアカウントヘルスを守る上で、
重要な3項目といえば?

・注文不良率 1%未満
・キャンセル率 2.5%未満
・出荷遅延率 4%未満

この1~4%の範囲内のフィールドで
いかに物販ビジネスを展開させていくかが
カギになってきます。

昨日は、その守り方で
私が発見した裏テクを伝授させていただきました。

おそらく、アカウントヘルスに対して
色々と検証をしている人は少ないかなと思いますが、

私はゲーム感覚で攻略していくのが好きなので、

仮説→検証→結果→考察

を繰り返して、道を切り開いていきます。

昔、ファミコンとかスーパーファミコンが流行った時代に、

「大技林」

っていう超分厚い裏テク攻略集の本があったので、
メッチャ愛読していました。
(30代の方なら知っている人がいるはずです(笑))

もし機会があれば、無在庫輸入版の「大技林」
作ってもいいかなって思っています!

話を戻すと、

これからホリデーなので、
物流の遅延などが考えられますが、

そんなときでも、昨日教えたノウハウを使えば、
まあ、ある程度は耐えられるかなって思います。

Amazonにおける無在庫の戦い方は
1年以上やってきたので、
ポイントポイントの細かなテクニックがあります。

今後も石丸塾メンバーには少しずつ伝授していって
それぞれがプレーヤーとして成長していってもらえたらな
と思います。

さて、冒頭の○○に入る言葉は、、、

これとこれかなって思います。
↓↓↓
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%8D%B8%E5%A3%B2
(ここから仕入れて)

(ここの資金をなるべくカットして)

やっぱりスタートもゴールも、
物販の基本は

「安く仕入れて高く売る」

2018年も物販を気合いれて攻略していくぜぃ!

それでは、また明日!

 

メルマガ登録ここから【石井孝憲 公式メルマガ 】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です