【Amazon輸入】「飽きてきた」

Pocket

こんばんは。
副業マルチワーカー石井です。

ビジネスをしていると大切になってくるのが、

「ルーティン行動」

ルーティンとは決まりきった仕事、日々の作業などの意味があります。

ビジネスの流れを習慣化して、効率を良くするためにおこないます。

けれども、

「同じことを繰り返していると飽きてきませんか?」

恐らくそれは脳が飽きてきている証拠ですね。

ある脳科学者が言うには、

脳を活性化させる習慣とは

「慣れていないこと・新鮮な体験」を度々行うことで、脳が活性化します。

新しいビジネスに取り組んだ時、最初は新しいことなので、
脳が活性化して、自身も目標に向けてエネルギッシュに取り組んでいけると思います。

でも、少しずつ作業に慣れて、結果が出ていればよいですが、出ていないときには

どんどんモチベーションが下がり、飽きてきませんか?

もちろん「ルーティン」は効率化のために大切なことです。

けれども、脳を飽きさせないための工夫がないとモチベーションは続いていきません。

マルチワーカーをしていると毎日何か新しいことが起こりますが、

それが私にとっては脳への刺激になり、自分の行動促進へと繋げてくれています。

日々の行動では特に2つを意識してやっていきましょう。

1つめは、「ルーティン行動」
同じことを繰り返していくこと

2つめは、「慣れていないこと・新鮮な体験」
現状維持ではなく、新たなことにチャレンジしていくこと

何をルーティン化して、何に挑戦していくのか。

繰り返しすべきこと

繰り返ししててはいけないこと

このあたりに注目していくと、ビジネスは加速していくと思います。

それでは、本日も最後までお読みいただき、ありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です