【Amazon輸入】アカウントを死守すること


こんばんは。
副業マルチワーカーの石井です。

売上を継続していくためには、

「アカウントを守っていくこと」
~~~~~~~~~~~~~~~~

が大切です。

せっかく、売上が1日50万円出たとしても、

アカウントが止まってしまえば、

その次の日からは、売上0円になってしまいます。

やはり、継続的に稼ぎ続けるためには、

「アカウント死守ノウハウ」

を各自が身につけていかなければなりません。

そして、厄介なことにこのノウハウは

経験ベースでしか身についていきません。

まあ、逆にそれが差別化になるので、

アカウントをきちんと守れる人は、

継続的に稼ぎ続けることができます。

では、Amazon輸入で

アカウントを守るためには!?

例えば、

・Amazonマーケットプレイスをもらわない。

・キャンセル率を上げない。

・出荷遅延率を上げない。

・Amazon様からの指摘には速攻で答える

このあたりは基本的なことだと思います。

始めたばかりの人は必ずこちらを読んでおきましょう。

Amazonマーケットプレイス出品規約

それを踏まえて、

特に私が気にしている内容が

あります。

それは、

「サスペンド解除能力を身につけること」

このノウハウを身につけるには、

両方とも経験しないと身に付きません。

逆に言うと、それらを乗り越えた人だけが

「継続的に稼ぐ力」=「アカウントを守る力」

を手に入れることができます。

Amazon様から規約違反の指摘があったときに、

それが、レッドな内容の場合は素直にやめましょう。

サスペンドになってしまったときには、

「Amazon様から指摘された点に対する改善文」

を作成して、コミュニケーションをとりながら、

改善点を修正していきましょう。

サスペンドになってしまうと、すぐに諦めてしまう人がいますが、

そこには、他の人が諦めてしまうという、

「参入障壁=乗り越えれば稼ぐことができるチャンス」

がありますから。

サスペンドになって諦めてしまえば、

そこで終わりです。

そうではなく、

このサスペンドを解除して、

解除ノウハウを身につければ、

他の人との差別化につながって

継続的に稼ぐことができると

考えた方が良いのです。

Amazonで継続して稼ぎたければ

「アカウントを守る力」
~~~~~~~~~~~~~

を身につけていくことが大切になります。

それでは、本日も最後までお読みいただき、ありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です