【Amazon輸入】コンサルを受ける3つのパターン


こんばんは。
副業マルチワーカー石井です。

2019年2月が開始しましたね!

2月は自分にとって毎年節目の年となっているので、
何か目に見えないソワソワ感がありますw

2016年2月 eBay輸出で物販を開始
2017年2月 法人設立
2018年2月 年商○億円達成
2019年2月 ・・・開始

毎年必ず何か節目になっています。

今年の2月も既に慌ただしさが始まっており、
これを乗りきった先にまた新たな物語が始まりそうです。

さて、グループコンサル生から
1月の報告が上がってきました。

コンサル生Kさん

売上  合計¥7,200,000
粗利  合計¥1,250,000

【所感】
 1、1月は出来すぎですね!

コンサルを受けて実績が上がるのは
とても嬉しいです。

こちらの方のキーポイントになったのは
私が提供しているツールで

特にスピードと効率性に関して向上したことで
収益が伸びることにつながったようです。

私自身が過去、数十名のコンサル生を教えてきて感じたことは、
コンサルを受けに来られる方は3つのパターンに分かれます。

1、全くの初心者で資金が少なく副業の方

2、何かしら物販の経験があるが実績がそこまで出ていない方

3、別のスクールなどで無在庫輸入ビジネスを学んだが
思うように成果が出なかった方

1、2の方は副業で時間がなくて、
リサーチなどの作業が十分にとれないため、

少ない資金で
ツールの操作性と外注化で
半自動収益となりやすく
私が教える輸入ビジネスに魅力を感じてきています。

そして、一番実績の伸びが大きいのが、
3番目のパターンの方です。

「別のスクールなどで輸入ビジネスを学んだが
思うように成果が出なかった方」

今回のコンサル生のKさんも
別のスクールで学んでいましたが、
さらに輸入ビジネスの実績を伸ばしたいとのことで
私のところで学び始めて、先月100万円を超えてきました。

過去にも、

輸入ビジネスを実践して月収50万円程度稼げたけど
それ以上伸びないというコンサル生が、
月収170万円を達成できたり、

輸入ビジネスで月収30万円ぐらいの方が、
私から売上と利益の伸ばし方を少し学んだら、
すぐに月収100万円を達成できたり、

体系的に学んでいないために、
惜しい人がたくさんいることを知りました。

一度、どこかでも輸入ビジネスを学んだ方は
ちょっとしたきっかけで、収益が大きく伸びる傾向があります。

今回のKさんは既に次のステージの外注化に向かって
苦労しながらも構築を始めています。

まだまだコンサルは始まったばかり、
卒業までに仕組みを作り、
半自動で月収100万円になってもらいたいと
願っております。

それでは、また。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です