【Amazon輸入】売上と利益を伸ばすために


こんばんは。
副業マルチワーカー石井です。

来月の24日からプレミアムフライデーが始めるそうです~

月末の金曜日に、従業員が午後3時をめどに退社できるよう呼びかけ、空いた時間を買い物や食事、レジャーなどを楽しんでもらい、停滞する消費を盛り上げようというものです。

私の会社はやらないみたいですが、午後3時に退社できたら何しようかな~

恐らくですが、副業やってしまうかもしれません(笑)

月末の金曜日に早く帰宅して、マルチ仕組み作りに力を注いで、
もっと稼げるようになって、いつか仕事をやめて、
毎日がプレミアムフライデー以上の自由に使える時間を増やします

目の前の「少しの自由の積み重ね」を投資して

「大きな自由な時間」を得るって考え方ですね。

何はともあれ、私の会社もプレミアムフライデーやってほしいな(笑)

さてさて数回にわたって「副業マルチワークの展開のポイント」をお話しさせていただきました。

「外注化」をして手数を増やして、

「リーダーを育成」して手離れして、

最後に「利益と売上を伸ばすノウハウ」を使って、新たなビジネスを確立させて、

で、また「外注化」して「リーダー育成」して・・・・・

というイメージです。

3つ目のポイントは「売上と利益を伸ばすために」

皆さんは、売上や利益を伸ばすためにどんな工夫をしていますか?

これはそれぞれのやり方があるので、どれが正解かはないです。

私は新たなことに挑戦するときには必ず

「ライバルセラー」を見つけます。

要は、見本になるセラーを見つけるんです。

そのセラーさんがやっていることを徹底的に調べます。

例えば、

「タイトルの付け方」

「価格の付け方」

「商品説明文」

「お得感をどのように出しているか」

など

それで、とりあえず真似をしてみます。

そうすると何かしら、売上や利益に影響が出るはずです。

なぜなら、全てそのセラーさんが売上や利益を伸ばすためにやっていることだからです。

そこで出てきた影響を、自分のやり方としてストックしていきます。

そうして繰り返していくうちに、自分の武器が増えていきます。

何でも最初の「0→1」が大変。

でもそれをクリアしてきているのが、ライバルセラーです。

まずは、目標になるお店や人を見つけて、追っかけながら、
武器を蓄えていき、オリジナル展開につなげていくのです。

それでは、本日も最後までお読みいただき、ありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です