【Amazon輸出】みんなやらない〇〇仕入れ


こんばんは。
副業マルチワーカー石井です。

今日は天気が良かったですね!
関東のある動物園に行ってきたのですが、
その途中「富士山」がとても綺麗でした。

 

 

実は私、

学生の頃に

「カメ」の研究をしていました。

研究内容は「カメの磁気受容器に関する・・・」

というマニアックな感じです。

それぐらいカメ好きです。

なんでって?

「ノロノロ~」

「のんびり~」

こんな感じのキーワードを連想させてくれるので、
眺めていると(´▽`) ホッとするのです。

もしカメのこと聞きたかったら何でもお気軽に質問してくださいね
(日本にある唯一の亀だけの水族館は・・・・)

さて、カメの話はそこそこに、

お待たせしました

「みんなやらない〇〇仕入れ」

本日は、ただ動物園だけに行ってきたわけではありません。

いつものお決まりのお店に

鉄板の売れ筋商品を仕入れに行ってまいりました。

そう、、題名にある〇〇仕入れとは、

「店舗仕入れ」

無在庫をしていると、

・キャッシュフローが良い
・不良在庫を抱えなくて良い

などありますが、

「店舗仕入れ」のメリットは、

・定価以下の値段で買えること

・割引券やクーポンが使えること

・ポイントカードが貯まること

・店のセール期間だとさらに安くなること

・ポイント割引ができること

など沢山あります。

今日私が仕入れた商品は、

複数個購入で定価12万円分くらいでしたが、

そのお店では、

もともと、「定価の10%引き」で販売。

さらに! クーポンで「5%引き」

さらにさらに! ポイントが「5%分貯まり」

さらにさらにさらに! お店で1000円分購入すると、豪華懸賞が当たる「スクラッチ券を配布」

一度落ち着いてまとめさせていただきます。

「店舗仕入れ」

合計の定価:約12万円が、、、

なんと!

・約10万円で購入(15%引き)→2万円引き!

・5000ポイント(5%分 1ポイント1円)→5千円お得!

・豪華懸賞が当たるスクラッチ100枚

残念ながら、豪華懸賞は当たりませんでしたが
(代わりに駄菓子が30個ぐらい当たりました・・)

このお得感は半端ないですよね。

やらないわけがない。

でも、そんなメリットがある店舗仕入れ

やらない人が多いのです。

まあ、私はそれが逆に差別化(ズラし)につながっていて、

ラッキー!って考えです。

「店舗仕入れ」

ぜひ皆さんの戦略に入れてはいかがでしょうか?

それでは、本日も最後までお読みいただき、ありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です